2017年03月24日

ステンレス製ツールのレーザーマーキング加工 その2

今回は違う種類のステンレス製ツールをレーザー加工します。

フォー セップ 001.jpg

早速、レーザー加工機内に加工するツールを配置

加工していきます。

フォー セップ 002.jpg

ファイバーレーザーの波長はco2に比べると金属加工では吸収率が高いので
加工時間、仕上がりがまったく違ってきます。

発生する光も違うっ・・・!
30秒程で加工完了です。

フォー セップ 003.jpg

着色無しです。

極小フォントサイズでも問題ありません。

フォー セップ 004.jpg

一般金属製ツールから医療用器具・整備用工具などの管理番号刻印に
レーザー加工も出来るのではないでしょうか

フォー セップ 005.jpg

くわしくはレーザーワークスまでお問い合わせください。


posted by VLS2.30 at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする