2016年01月27日

書道用セラミック硯にレーザーで名入れ加工

習字(書道)で使うセラミック製の両面硯にレーザーカッターで加工してみました。
表面が硯になって裏面が墨池になっている便利な形状です。

レーザーカッター 硯 001.jpg

セラミックといえば過去にセラミックナイフに加工してみましたが
仕上がり具合というと彫刻ができたといより照射したところが変色したという感じ

黒色の硯が変色だけしても・・・と思ったのですがモノは試し

VLS2.30にセットしました。

レーザーカッター 硯 002.jpg

加工開始!

レーザーカッター 硯 003.jpg

レーザー照射したところが白く変色してきました。

レーザーカッター 硯 004.jpg

タイルやガラスのように小さく光ってています。

レーザーカッター 硯 005.jpg

加工終了

出力を上げると深く彫刻ができそうなので設定を変えて再度加工したら・・・

レーザーカッター 硯 006.jpg

深く彫れました。

レーザーカッター 硯 007.jpg

加工終了です。




posted by VLS2.30 at 14:46| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

スポンジをレーザーカッターで切断加工

レーザーカッター(VLS2.30)のでスポンジを型抜き加工して
レンズユニットの整理・収納ケースを作ってみました。

用意したスポンジがこれ

レーザーカッター スポンジ 001.jpg

早速カットすると・・・

レーザーカッター スポンジ 002.jpg

きれいにカットできています。

切断面は・・・

レーザーカッター スポンジ 003.jpg

熱の影響もなく加工出来ています。

レンズ収納ケースの型抜きなので収納できやすい形でカットします。

レーザーカッター スポンジ 004.jpg

使用したスポンジは10mm厚なので2枚カットして重ねます。

レーザーカッター スポンジ 005.jpg

出来上がりです。
レンズユニットを入れてみると・・・

レーザーカッター スポンジ 006.jpg

高密度レンズ(HPDFO)と1.5インチレンズが収納できました。
どういったレンズかというと

高密度レンズ
2インチ・1,5インチ レンズ

デスクトップ型では1.5インチ、2インチ、高密度レンズ
プラットフォーム型では1.5インチ、2インチ、高密度レンズに加え2.5インチ、4インチが使えます。

レーザーワークスでは加工素材・内容や設置場所環境・ご予算に合わせた最適なセットを
ご提案させていただいています。
どうごお気軽にお問い合わせください!

レーザーワークス お問い合わせ.jpg












posted by VLS2.30 at 11:32| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。