2015年12月25日

レーザーカッターで箸袋(祝箸のマーキング加工)をつくる

クリスマスが過ぎるとガラッとお正月の準備開始となりますね。
おせちを頂く時に使う箸は祝箸ですが、箸袋になる紙と水引を模した形状を
レーザーカッターで切断、オリジナル箸袋を作ってみました。

レーザーカッター 箸袋 001.jpg

幅15センチの紙を箸袋のサイズにカット・・・
折り紙?

レーザーカッター 箸袋 002.jpg

水引(あわじ結び)の形状にコーレルドローでデータ作成
カットします。

レーザーカッター 箸袋 003.jpg

箸袋になるように折って。。。

レーザーカッター 箸袋 004.jpg

水引を付けて完成。。

レーザーカッター 箸袋 005.jpg

家庭によっては三が日中は同じお箸を使うところもあると聞くので
お箸に名前も彫ってもいいですね。

レーザーカッター 箸袋 006.jpg

2016年も良い年になりますように。。。。



ラベル:カット加工
posted by VLS2.30 at 10:34| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

レーザーカッターで熱可塑性エラストマーを加工

熱可塑性エラストマー製のコースターがありましたので
レーザーカッターでラスター加工をしてみました。

レーザーカッター コースター 001.jpg

レーザーカッター コースター 002.jpg

この季節にピッタリなクリスマスツリーをラスター加工してみます。

レーザーカッター コースター 003.jpg

加工箇所が白くなりました。

色を加えてみたら・・・

レーザーカッター コースター 004.jpg

Merry Christmas!!
posted by VLS2.30 at 16:47| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

的当て(ストラックアウト)を段ボールで作ってみました

レーザーカッターで段ボールを切断加工してストラックアウトを作りました。
段ボールをVLS2.30に入るサイズで用意して配置します。
VLS2.30のワークサイズはW 406.4mm x 304.8mm (16インチ x 12インチ)です。

レーザーカッター ストラックアウト 001.jpg

配置が終わったら加工を開始します。
段ボールの切断加工なのでエアコーンを装着します。

加工断面がひどく炭化しないようにPPIの調節も忘れずに・・・・

的になる部分を全カットとハーフカットにデータを分けて加工しました。
取り出してみてみると・・・

レーザーカッター ストラックアウト 002.jpg

的の底辺をハーフカット加工しているので的に当たっても散らばらないようにしてみました。

レーザーカッター ストラックアウト 003.jpg

黒が用紙で的のに貼る番号をカット

レーザーカッター ストラックアウト 004.jpg

的に貼っていきます。

レーザーカッター ストラックアウト 005.jpg

全て貼り終わったらこんな感じに仕上がりました。。。

レーザーカッター ストラックアウト 006.jpg

ストラックアウトを立てると

レーザーカッター ストラックアウト 007.jpg

的を倒したイメージは・・・

レーザーカッター ストラックアウト 008.jpg

ゲームの再開は倒れた的を立てるだけ、散らばった的の回収が必要なく便利?にできたかな・・

レーザーカッター ストラックアウト 009.jpg

不要な素材を使って簡単にエアガンやゴム鉄砲用のストラックアウトが作れました。
材料費ゼロ!!
子供を対象にしたデジタルでのものづくりワークショップなどで作ってみたら
いいかもしれませんね。

ゴム鉄砲もレーザーカッターで作れます!

VLSシリーズはプリンター感覚で操作できるレーザーカッターなので子供にも身近に感じて
もらえると思います。
今回はレーザーカッター体験プログラムの紹介のようになってしまいました。。。。







ラベル: カット加工
posted by VLS2.30 at 10:35| Comment(0) | 加工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。